fc2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2006.09.19 (Tue)

信じてる!!

mieです。

やしちのことで、皆様にご心配、そして
温かいお心遣いを戴きまして、本当にありがとうございます。

本日、夕方、待ちに待った検査の結果が出たと
病院から電話があり、もらっていた薬がなくなったので
やしちを連れて病院に行ってきました。

P1040756.jpg


やしちは、りっちゃんに、ヒートが来たこともあり、
貧血でふらふらするだろうに、

本能には勝てなかったのか??(笑)
りっちゃんのお尻ばかり追いかけるなど、
病気発覚当初よりは、自力で動くようになっていたんです♪


◎かなり、長文です・・・◎

【More・・・】

6日間、待っていた検査結果。
mieは病理検査だと思っていました。

組織を注射で採ったから。

でも、違っていて・・・

正確には・・・・

P1040762.jpg



・・・・細胞診検査・・・・


その結果が、


P1040766.jpg



・・・・・・精巣腫瘍だそうです・・・・・

画像だとわかりづらいので、検査結果所見を打ち出します。

所見:本検査材料中には、接着性の乏しい類円形核を持つ細胞が多数採取
    されています。同調性を示す細胞の増殖が認められますので、
   腫瘍性病変と考えます。腫瘍細胞は比較的少量の細胞質を有し、核小体   が明瞭な細胞も散見されます。採取された細胞群からご指摘通り
   精巣腫瘍と考え、典型的な細胞像ではありませんがセルトリ細胞種を第一に考慮し、鑑別としてセミノーマ等も挙げられます。しかし精巣は複数種の腫瘍が
    併発することがあり、多くは無いですが、肉腫等の悪性腫瘍の併発が
   認められる場合もありますので外科的切除 による精査が望まれます。またセルトリ細胞種 の方が転移率はやや高いですが、セルトリ細胞種・セミノーマ   とも、リンパ節・肺・腹腔内臓器に転移が見られることがありますので
   その確認と、特にセルトリ細胞種では、骨髄抑制されることもありますので、   血液検査等による確認もお願いいたします。



やしちの場合、貧血がとっても引っかかっていました。
貧血(赤血球&白血球&ヘモグロビン&血小板の低下)が著しく
症状にあったため、この上記にあるように
セルトリ細胞種だろうという診断がなされました。

見にくいのですが・・・

9/13の数値

P1040767.jpg


先週に具合が悪くなって病院に行ったときの血液検査の結果です。

んで・・・

今日、9/19の数値

P1040771.jpg


かなりの数値の低下が見られます。

なので、やしちは、即入院となりました(涙)

すぐに、輸血を始めます。
それで・・・
すこしでも、数値に上昇が見られたら・・・


・・・・明日、腫瘍の摘出術を受けることに決めました・・・・


いくら、初めての全身麻酔とは言え、
あの小さな体にメスを入れるのは、正直、イヤです。

巨大化した腫瘍のせいで,血液がうまいこと作れない
骨髄抑制の症状がかなり重篤です。

でも、そうしないと・・・とってしまわないと・・
どんどん、貧血が進み、やしちの体力が通常の生活でも
持たないと言われました(号泣)

摘出術自体は、そんなに難しくない手術なのですが
なにせ、この酷い貧血状態で、手術に耐えれるか???(号泣)

でも、取ってしまわなければ・・

mieには悩んでる余裕はありませんでした。
見た目には、最初に病院に行ったときより
元気に見えたんですが・・・

やしちは、みんなに気を使って、無理してがんばっていたのでしょうか・・・


胸が張り裂けそうです。
ほんと、代われるものなら、代わってあげたい!!

でも・・・・

やしちの生命力を信じ、病院のセンセ方を信じ・・

mieの肩にしっかりとしがみついて抱っこされてるやしちを
センセに託します。


・・・がんばるんだよっ!すぐに迎えにくるから・・・・・

・・・次逢う時は、元気になって、逢おうねっ!・・・・

って言うのが精一杯でした。






やしちが居ない我が家には、妙な空気が流れています(苦笑)

でも、みんなでやしちが無事、元気に帰ってくることを信じ

・・・・待ちたいと思います・・・・・


P1040781.jpg



P1040790.jpg



P1040799.jpg




・・・やっちぃ!がんばれっ!!!!・・・・・・・・



スポンサーサイト



テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

23:58  |  パピヨン  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

手術をすれば大分良くなるのかな?
きっと、そうだよね
輸血は足りてる?
すぐに呼びかけるよ!
何かあったら言ってね
きっと、大丈夫!
大丈夫だからできる限りのことをしようね
ネコ娘 |  2006.09.20(水) 01:29 | URL |  【編集】

ショックです…
そんなに酷い状態だったなんて…(涙涙涙…)
mieさんお医者さんを信じて
やしちくん元気に帰って来るのを待ちましょう!
絶対に元気に帰ってきますよ!
やしちくんはmieさんが大好きなんだから…
辛いでしょうけど家にいるパピちゃん達の為にも
頑張ってくださいね。
やしちくん!病気になんか負けるな!
何もしてあげられないけど、心から回復を願っています。

パピポ |  2006.09.20(水) 09:22 | URL |  【編集】

手術する事になったんだね。
無事成功するように祈ってるからね。
前よりもパワーを沢山送るからね!
やしち君&mieさん、頑張ってね!!
myi |  2006.09.20(水) 10:12 | URL |  【編集】

輸血して手術することになったんだね。
取って元気になるなら、その方がいいと私も思います。
多頭飼いでも1匹いないと違うよね。特に甘えん坊がいなくなると寂しさも大きいでしょう。
今は不安でいっぱいでしょうけど、先生とやしち君を信じて待ちましょう。
きっと元気に戻ってきてくれるはず。
我が家もみんなで祈り続けます!
ところで、やしち君は停留睾丸だったのですか?
MEG |  2006.09.20(水) 11:07 | URL |  【編集】

そうだったんですか。
手術が無事に成功し,やしちくんが元気になって
mieさんのところに戻ってくるように・・・
私も願っています。
絶対に大丈夫!
やしちくんはまた元気な顔を見せてくれます。
しばらくは手術などで大変でしょうが・・・
やしちくんの為にもお体崩さないようにしてくださいね。
mieさんの思いはやしちくんに伝わっています。
今は先生のことを信じてやしちくんを信じてあげましょうね。
やしちくんがんばってね。


ルル |  2006.09.20(水) 15:10 | URL |  【編集】

皆様へ

ご心配戴き、本当に、本当にありがとうございます。

こんなにも、皆様から応援していただいて、
非常に、言いにくいのですが・・・


・・・・やしちは皆が居る家に帰ってきました・・・・


詳細は本日UPさせてください。

そして・・そして・・・

このような、おまとめレスで失礼は重々承知ですが・・・

なにとぞ、お許しくださいますようお願い申し上げます。
mie |  2006.09.20(水) 16:47 | URL |  【編集】

ごめんなさい><。(涙)mieさん

やしち君が手術を受けられてたなんてわからなかった。

小さい体で頑張ったのね!
また後ほど伺いますね!

手術が成功して、無事にお家に帰れた事をただただ祈るばかりです。

こんなときに何も言えなくて…mieさんごめんなさい(涙)
後で絶対に伺います!!
chie |  2006.09.20(水) 18:56 | URL |  【編集】

ごめんなさい・・・。

↑のmieさんの文章を見ないで書いてしまいました。
失礼な文面になってしまったんではないでしょうか・・・。

私も取り乱してしまって・・・(涙)

mieさんに元気になってほしくて><。
何度も失礼致しました。
chie |  2006.09.20(水) 22:00 | URL |  【編集】

そんな大変な事になっていたなんて・・・(涙)

あ、あとでまた来ます・・・。
お願い、やしちくん・・・どうか無事でいて下さい・・・。
アイス |  2006.09.20(水) 23:10 | URL |  【編集】

ありがとうございます。

非常に残念なことに、やしちは輸血された血液を
うまいこと、自分の体に活かすことが
できない状態でした。

皆様からの応援、励ましメッセージ、お心遣い、
本当にありがとうございます!!!

やしちは家に帰ってきました。
今は、本当に病気なの?と
思うくらい、元気に見えます。

本来なら、皆様一人づつ、お礼とコメントレスを
しなきゃないのに・・・
ごめんなさい。少しお時間を下さい。
皆様のブログにも
必ず、伺わせていただきます。

ごめんなさい・・そして、ありがとう!!!
mie |  2006.09.21(木) 01:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://5papilons.blog14.fc2.com/tb.php/255-b66e9cba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |